〇〇近郊サーフ 座布団ヒラメをおいもとめて

ヒラメハンター号とともに、〇〇近郊サーフで座布団ヒラメを追いつづけます。

うちの釣りガールと2人でヒラメ攻め!

うちの釣りガールは、朝は起きれないとのことで午後からのスタート。河口のDへ。

離岸流付近を2人で攻める事に。

2回目なので、なかなかの投げっぷりです。先にヒラメ釣っちゃうかもね。シマノ・ムーンショット、ナスキーのデビュー戦でもある。

午前中も来ているので、生命反応なしは変わらないので移動ー。

堤防横のBに。写真は堤防ですがまずはサーフで。波は先程よりも小さい。15分位車で走るだけで、海の状況もだいぶ変わる。そのあと堤防も攻めてみる。常にボトムを攻める事を教え、繰り返しキャスト。はっきりとした潮目もあったけど、当たりも無くしゅーりょー。来週は河口Aに行く約束しました。いつまでつづくかな。

土曜の仕事帰りと、日曜午前の部

早く仕事が終わった土曜のPM4:00。河口Bにエントリー。

ヘビーシンキングペンシルからスタート。久しぶりにプラグを使いたくなったのですが、無反応。

メタルジグに変えても変化なし。魚の気配感じられず、ノーヒットでこの日は終了。

翌日の朝。堤防横のDへ。やっぱメタフラだなと、ヒラメを釣った勝負ピンクを装着。

しかしここは、広範囲でゴミだらけ。10投もせず移動ー。

移動中キツネいたので、車を止めてパチリ。

車で20分位かな。昨日来た河口Bにリベンジ。ノーヒット。

流れ込みのあるCへも。ノーヒット。

離岸流も攻める。ノーヒット。しゅーりょー。めっちゃ寒かった。午後からはうちの釣りガールと2人体制で、ヒラメ狙っていきます。

土曜・仕事帰りのエントリーと、翌日の朝

土曜日。仕事が早めに終わり、河口Dに。雪があって冬には行けない場所なので久しぶりのエントリー。

この日もメタフラのみで勝負。

はっきりとした離岸流も見つけれないので、砂浜・波の変化のある所、沖のブレイクの先にルアーを投げ込み突然のあたりに備える。波のざわつきもあり釣れそうな予感。

暗くなる前に終了。6時15分位。ゴミが多かったかな。釣れないとどうしても、同じような記事になってしまいますね。調査の日記なのでしょうがないですね。
今日日曜の朝は、堤防横のFに行ってきましたが、風強く竿も出さずに退散してきました。この場所も雪があると行けない場所です。ちなみにこの写真は土曜の帰りの時点のものです。